<   2008年 07月 ( 2 )   > この月の画像一覧

昨日は土用の丑の日。
バイト帰りに寄った高級スーパー三浦屋には蒲焼きやひつまぶし、
はたまた白焼きなどいろんなバージョンのうなぎが並んでおりました。

帰宅して、我が家の食卓にあがったのはこんなものでした。b0135360_1242287.jpg

んん?なんじゃこりゃ?東南アジアの雰囲気をかもし出した一品(笑)
よくよくみるとチャーハンの上にうなぎ!
そう。我が家の丑の日は「うなぎチャーハン」でした。
チャーハンはうなぎのたれ・オイスターソース・卵で作るそう。
チャーハンにレモンをかけ、レタスにチャーハン・白髪ネギ・みょうがをのせ
山椒をふって、レタスをまいて、がぶり。
さっぱりしていて、んま〜い!
普段お米をたくさん食べられない私ですが
これはぺろっといけました。もちろんお供はビール。
おいしい「ははごはん」に感謝感謝なのでありました〜
[PR]
by hijiribashi | 2008-07-25 12:20 | ははごはん
いかんです。
すでに月刊を通り過ぎそうないきおいでした…
気づけば梅雨も明けちゃいましたねぇ

軽くいいわけしますと、ここ最近Mac君が調子悪く、デジカメも読み込まれず、
勢いあまりiMac君に手を出したものの、いろんな設定やらデータコピーやら。
はたまたちょっとバイト始めたりと。
頭の中ではいっぱい書きたいことがあったものの、日々は無情にも過ぎていきました。

そんな中、世間様は三連休。
私はとにかくニュウiMac君をなんとかし、自宅作業を進めたいと思っていたのです。
しかし三連休初日。
世間の夏休みムードにつられ母と二人、久しぶりに映画を観に行きました。

「ジャージの二人」
http://www.ja-zi2.jp/

原作は芥川賞作家(っていう説明でいいのか?)長嶋有さん。
私はゴーイングつながりで長嶋有さんを知り、作品を読んでいたりします。
小説をあまり読まない私には稀な、好きな作家さんの一人です。
脚本・監督は中村義洋さん。今回やっと名前を認識したのですが
「アヒルと鴨のコインロッカー」を映画館で見てました、私。
 ↑これすっごいよかったのよ〜
主演は堺雅人さん、そしてシーナ&ロケッツの鮎川誠さん。
(ひそかに堺さん好きデス)

内容は北軽井沢にある山荘で父子が過ごす夏休み。簡単すぎますな…
これは見てもらわないとわからないかな。
私は原作を読んでいたのでどうしても最初は小説のイメージに引きずられて
しまってました。でも気づくと映画独特の雰囲気というか空気感みたいなものに
ふっと入り込めて、終わりには夏休みの終わりのさみしさと何かが残りました。
たぶん好き嫌いがわかれる内容だと思います。
でも猛暑の中、北軽井沢の涼しげで美しい景色を見るだけでも
観る価値はあるかも?!

画像は公開初日にもらえたジャイアントカプリコ(映画の中で出てきます)
とパンフレット。
b0135360_19593561.jpg

さらに新宿の映画館ではブランケットのかわりに「ジャージ貸シマス」

b0135360_1959837.jpg

勇気を出したものの(だってみんな借りないんだもん)恥ずかしくて着れませんでした…
他にもLaundryでTシャツ出したり、犬用ジャージ出したり、
なんだか盛りだくさんなので気になったらチェックですぞ!
(私はレディースデイに再度行こうと思っとりま〜す)
[PR]
by hijiribashi | 2008-07-21 20:00 | 映画の時間